言い訳はしませんが。。。
 セクマイ活動からは離れます宣言をした後なので、一応、こういうタイトルにしましたが、でも夢で見てしまっただけだからね。



 セクマイの会合に参加しているんです。

 会場は、街を見渡せるような高台にあるどこかのお店のようです。
天気は雨。もっとも私が見る夢の大半はモノクロなので、いつもどんよりした感じなんだけど。

 そこにいたのは2つのグループで、透明なドア越しに分けられていて、混じらないような仕組みになっているみたい。

 でも、双方、話は聞こえないけど見えるのだ。

 こちら側のメンバーは、ほとんどが私が知っている(見たことがある)人だけど、セクマイ以外の知人も多くいる。

 その中の一人(女性に見える)が、今度お見合いをさせられる(またはする)んだと言っているんだ。お見合いの相手は2種類の人で、1つは男性、1つは女性。
それも車の中で、しかも、SkypeのVoiceでやるっていうんで、ヘッドフォンの調整を数人で輪になってやった。で、私が、Voiceのキーになるのはボリュームなんだよね、ってなことを説明している。


 場面が変わって、そこは10畳ほどの部屋で布団が2つ敷いてあって、1つには別の若い女性が横になっていて、ちょっと離れた場所に、頭の方向が反対を向いている私の布団がある。

 何をしているのか、って、それは・・・。

 数人の男の人が入れ替わり入ってきて、その女性に何かをしているんだけど、そんな状況を目の当たりにしても、私は、何も興奮もしていない。今、目が覚めて思い出してみると、前儀をしているだけのようだ。


 さらに場面が変わって、何かしら一人一人お土産を頂いて帰るようだ。
私は、先ほどのお見合いする女性に「頑張ってください」と声をかけたんだけど、後で思い出してみると、それはどうやら顔が良く似た別の人だったようだ。まぁ、「頑張ってください」としか言っていないからいいか、とか思っている。
私のお土産は、どんぶりに入ったご飯みたいでした。一旦出口まで出た後でお土産があったことに気がついて部屋の中に戻りました。

 別のグループは、まだ透明な板をはさんだ向こう側にいるんだけれど、何かをみんなでしている、というよりは、みんながこちらをだまって凝視しているような不気味な存在のグループだった。

 その中の2人は、じっと私を見ている。ずっと前からその視線にはきがついていたんだけどね、無視していたのよ。何を言っているのかはなんとなくわかったよ。

「何も知らないくせに」

 って言っているんだよ。


こんな夢を見た。


念のためですけど。。。

 私は一度もセクマイの会合には参加したことがありませんので、どういうことをしているのかは全く知りませんし、前述のは夢で見た内容を忠実に記述したに過ぎませんので、勘違いしないでくださいね。
[PR]
by 47__xxy | 2012-01-06 09:29 | 夢の話
<< 「来なくていいよ」は初めてだな 肩書きがほしくなるけど。。。 >>



通称:なかちゃん。★東ニ病気ノコドモアレバ…西ニツカレタ母アレバ…南ニ死ニサウナ人アレバ…北ニケンクヮヤソショウガアレバ…★弱い立場中心の世の中に @WofNaka
カテゴリ
ポン太さん
日記
NEWS
NEWS「災害」
NEWS
災害・ボランティア
紹介
夢の話
病気
LGBT&I
尿路結石
歯科治療
過去の事
ご挨拶
五十肩
仕事
記事ランキング
フォロー中のブログ
<お気に入り>
最新の記事
このブログを閉じることにしました
at 2014-12-31 19:16
五十肩月報(2014/12)
at 2014-12-19 18:58
立川市障害者週間イベントを見..
at 2014-12-05 16:27
3年
at 2014-11-25 22:24
今日の五十肩(11/10)
at 2014-11-10 20:21
五十肩不定期報(11/7)
at 2014-11-07 09:48
歯がぁー
at 2014-11-04 16:27
以前の記事
検索
その他のジャンル